簡単サッパリ~生姜の酢豚~

「旬で生姜」を使った簡単アレンジレシピ♪
生姜とお肉を一緒に巻くので、胃もたれせず食べられます。
甘酢液まで無駄なく使えるecoレシピ。

甘酢生姜で本格「酢豚」
材料 分量
豚ロースうす切り 350g
旬で生姜 150~200g
たまねぎ 1個
ピーマン 2~3個
人参 1本
しいたけ 3枚
たけのこ 1/2(水煮)
片栗粉 適量
その他、調味料 下準備参考

~下準備~


【野菜】・玉ねぎはくし型切り、他野菜は乱切りにする
【下味用調味料】・胡椒、醤油、酒を準備
【あんかけ調味料】・トマトケチャップ、醤油、甘酢液を準備
【水溶き片栗粉】・片栗粉1:水2~3で薄めたものを準備

 
今回の商品


旬で生姜 500g

~作り方~

1.旬で生姜を豚肉で巻く
豚肉に旬で生姜をのせて、クルクル巻きます。
緩まないよに少しきつめに巻いてください。
旬で生姜の量はお好みでどうぞ。※写真参考

2.お肉に下味をつける
バットに旬で生姜を巻いたお肉を敷きつめ、胡椒をまぶします。
適当についたら、下味用調味液を注ぎ漬けておきます。
【下味用調味液】醤油(大さじ2)+酒(大さじ1)

3.合わせ調味料を作る
トマトケチャップ(大さじ4)+醤油(大さじ1)
+甘酢液(200cc)を合わせ、よく混ぜておきます。
※甘酢液が200cc足りない場合は水で調整

4.野菜を素揚げ
くし型、乱切りにしておいた野菜を素揚げにします。
火を通し過ぎないよう、数秒程度でOK。
色が鮮やかになったら直ぐにあげて油を切っておきます。


5.お肉に片栗粉をまぶして揚げる
下味をつけておいたお肉に片栗粉をまぶし、油で揚げます。
お肉に火が通ったら、あげて油を切っておきます。
※温度が低すぎると片栗粉がとけてしまいますのでご注意!
うす切りの豚肉を使用していれば、火の通りが早く簡単です。

6.合わせ調味料を沸騰
合わせ調味料をフライパンに入れ、沸騰させます。
水溶き片栗粉を少しづつ入れ、とろみをつけます。
※片栗粉が固まらないように注意!
1~2分加熱して全体がなめらかになったら、
お肉と野菜を加え全体をざっくりと混ぜます。

7.盛りつけ
お好みでごま油を少し加えます。(香りづけ)
具材があんと絡まれば完成です。
※お肉が大きい場合は半分に切って盛りつけ下さい。

インフォーメーション

このページの先頭へ