とっても可愛い「ちらし寿司」

「旬で生姜」、「健康で生姜」を使った簡単アレンジレシピ♪ ひな祭りにどうぞ。

ちらし寿司

材料(飾り付け) 分量
旬で生姜 お好み(50g使用)
健康で生姜 お好み(100g使用)
錦糸卵 5個
うずらの卵 4個
のり 1/2枚
菜の花など お好みで
 
材料(五目ちらし) 分量
人参 1/2本
ごぼう 1/2本
レンコン ごぼうと同量
乾燥しいたけ 4~5枚
いなりの皮 5枚
酢飯 4合
のり 1枚
だし汁 2カップ
大さじ3
砂糖 大さじ3
ひとつまみ
醤油 大さじ4

~下準備~

・乾燥しいたけは水で戻しておく(基本は24時間)
・材料は千切り、レンコンはいちょう切り。
・盛りつけ用の野菜、うずらの卵など茹でる。
・お好みの酢飯を作っておく。
・ケーキの型にクッキングシートを敷く。
 
今回の商品


旬で生姜      健康で生姜

~作り方~

1.五目ちらし(材料を煮る)
切っておいた材料を鍋に入れ
しいたけの戻し汁と合わせただし汁2カップ、
酒、砂糖、塩、醤油を加えて煮ます。

2.五目ちらし(落し蓋をしてさらに煮る)
味見をしてある程度、味が整ったら
焦げない程度の強火で落し蓋をし、さらに煮ます。
※汁気がなくなるまで煮ます。

3.五目ちらし(酢飯と具を混ぜる)
具材が冷めたら、酢飯4合と切るようにして混ぜ合わせます。
これで、五目ちらしは完成!

4.飾り付け(土台作り)
ケーキの型を使用して土台を作ります。(直径18cm)
【錦糸卵→五目ちらし→健康で生姜(紅生姜)→五目ちらし→のり】
上記の様に、重ねていきます。(水平に重ねていくのがポイント)
※ご飯はあまり、押し固めないようにしましょう。

5.飾り付け(土台作り)
ケーキの型に詰め終わったら
お皿に返して、土台の完成!
※一気に返すのがポイント。

6.飾り付け(おだいり様&おひな様)
プリンの型などに五目ちらしを詰め、体を作ります。
薄焼き卵などで周りを包み、洋服を作ります。
※薄焼き卵は1枚を半分に切って使用。

7.飾り付け(おだいり様&おひな様)
うずらの卵にのりで顔を作ります。
※包丁よりもはさみで切ると簡単です。

8.飾り付け(おだいり様&おひな様)
顔と体をつまようじなどで合わせれば完成。
笏や扇なども付けてあげると、より華やかになります。
※【写真】笏:平さやいんげん、扇:人参

9.盛りつけ
ケーキの型で作った土台の上に
錦糸卵を盛りつけ、おだいり様&おひな様をのせます。
菜の花、さくらデンブ、旬で生姜(がり)はバラの形にアレンジ。
お好みの物を飾れば完成です。

インフォーメーション

このページの先頭へ